最近残業続きです。

業務上しょうがないんですが、最近めずらしくストレスを感じることが多かったです。

そうなると出てきちゃうんですよね、ニキビ・・・。

体の疲れやストレスもあるんですかね。。。

原因は間違いなくストレスだと思います。

しかも鼻下の目立つ位置にも大きいのが出来てしまったので、かなりテンションが下がります。

しっかりとケアして早く治さなければ、年齢も年齢なのでニキビ跡にでもなったら大変です。

そして何よりもストレスを感じずに過ごすことを心がけなければ、せっかく治してもまた新しく出来てしまいますよね。

どちらかというとニキビが出来やすい体質なんですが、案外ニキビケアの対処方が分からなくて昔から困ってます。

これだ!というのがなかなか。

ネットなどでは色々なニキビケア用品が出てますけど、どれも効果が分からない(笑)

色々使ってみたんですがね。

そういえば、結構激務にかかわらず職場の男性は顔がキレイなんですが、なにか違うケアとかしてるのかな?

女のニキビと男のニキビってなにか違うのかな?

女子旅の楽しみ

私には親友と呼べる友人が2人います。元々数少ない友人でしたが、結局その2人が20年来の付き合いになりました。

それだけ長く同じ時間を共有しているので、たまに旅行に行ったりもします。
1人は看護師をしているので、休みがままならないので、行けたとしても1泊です。

もう1人の親友とは比較的休みも合わせやすいので、数年に1度は海外に行きます。
今回はその親友発案で台湾に行くことになりました。

私は2回目ですが、アジア大好きなので大歓迎です。
親友は初なのですが、友人が多い彼女はどこから聞いてきたのかとにかく行きたくなったようです。

旅の目的はマッサージとエステ、さらにB級グルメ三昧らしく、リサーチ段階でワクワクが止まりません。
どんな女子旅になるのか楽しみです。

友人のブログです⇒http://mikookiraku.exblog.jp

この秋はキャメル系などのカラーが流行る気がします

この秋のファッションは、何が流行るのだろうと思い、いろいろなファッション通販サイトをチェックしてみました。
基本的に、通販サイトで服を購入しますので、ファッションの傾向も、自ずとパソコンでしてしまいます。
2,3個の通販サイトをチェックしてみると、その各々のファッションブランドでの流行りはあるものの、だいたいカラーは、キャメル系の色が流行るような気がしました。
すぐにクローゼットで、キャメル系の服を探してみたところ、何着か見つけることが出来ました。
その中でも、この秋に使えそうかなと思ったのは、フード付きのニットカーディガン。
これも以前から流行っている、スター柄の青のワンピと合わせて着たら、可愛いかなと思いました(スター柄の青のワンピは、近々購入する予定です)。
秋への移り変わりの季節は、毎年着るものに困るのですが、羽織物を主に工夫していこうかなと思っています。
秋のファッションを考える時は、大変だけど、なぜだか毎年ウキウキしている自分がいます。
心惹かれるお洋服達がたくさんあるので、あまり衝動買いしないように気を付けようと思っています。

夏のお肌のケアについて

皆さんは夏のお肌のケアはどのようにしていますか?
私は紫外線が気になるので、美白に重点を置きながらケアをするように心掛けています。
今回は夏のお肌のケアについてお話したいと思います。

まず夏は肌は紫外線を浴びて、意外に肌が乾燥しています。
そして室内はクーラーが効いているので、更に乾燥が酷くなりがちです。
ですので、保湿と美白成分が沢山入った化粧水を使うことが大切です。
更に忘れてはいけない事は、化粧水をたっぷりと使うということです。
もったいないからと言って少ししか使わない人がいますが、それでは効果が全くでません。
少々贅沢かなというくらいに、沢山使うほうが肌が綺麗になると思います。

次に美白成分が入った美容液を必ず使う事が大切です。
やはり夏は紫外線を浴びることが多いので、肌に対するダメージもかなりでてきます。
美容液を塗ることによりダメージを最小限に抑えることができます。
こちらも適正使用量を守りながら、使用していくことが大切なんだと思います。

初めてのまつげエクステ

28歳にして初めてのまつげエクステをしてきました。娘が産まれてから化粧をする機会も減り、すっぴんでいることが多くなっていました。だけど、娘が1歳になった今、余裕もできてきてきれいなママさんたちを見るとこれじゃだめだと思うようになりました。このままじゃ主人にも女として見られなくなる!可愛いママでいたいと思うようになり、今回初めてのまつげエクステを予約しました。

ドキドキしながら行きましたが、担当のお姉さんは若くて可愛らしい方でした。初めてだったのできちんと説明をしてくださり、施術が始まりました。ずっと目をつぶっているので、寝てしまいそうと思っていたら寝ていました。起きると施術は終わっており、鏡を見せてもらうとまるですっぴんとは思えないきれいなまつげが。化粧しなくてよさそう!と思いました。

ですが、やはり慣れていないのか目が重い感じがします。また私のようなズボラ主婦には、目を擦らない、優しく触る、洗顔もごしごししないなど細かいことがどこまで守れるか、、です。ですがせっかくのまつげエクステ!しばらくはもっていてほしいので維持頑張りたいと思います。

紅茶って茶葉によって香りが違うんですよ

最近、紅茶を飲むのが大好きです。
今までは、なにか飲み物を飲むというとコーヒーを選んでいたことが多かったです。
ですが、コーヒーを飲むたびに1杯でスプーン2杯ぐらい砂糖を入れてたんですよね。
1日に3杯コーヒーを飲むと考えると、全部でスプーン6杯の砂糖を食べていたわけで…。
これでは太ってしまうと思い、紅茶を飲むようになりました。
コーヒーは苦くって砂糖を入れないと飲めないけど、紅茶なら砂糖を入れずに飲めるから。
紅茶の魅力は、なんといっても香りですよね。
茶葉から淹れると、さらに香りがいいような気がします。
茶葉によって香りが違ってくるのも楽しいです。
ダージリンやウバ、アッサムをよく飲んでいるのですが、ほかの茶葉もぜひ飲んでみたいなって、最近思っています。

やばい、ストックが欲しくなってきた

私の大好きなジルスチュアートから限定のハンドクリームが何と一気に五種類も発売されたのです。
勿論、発売前からどの香りを買おうかとずっと考えて来ました。
近くにショップがないので実際に臭いを嗅げないので、説明書きと香りの種類を参考にして3種類だけ買ってみました。

どの香りも上手くジルらしさを表現していて、本当に女性らしく癒される香りだなと思いました。
限定品で今しか購入出来ないので、本当に気に入った香りだけストック用として購入しようと思っています。
さすがにまた3種類も買っていては、今度コフレやらまた限定コスメが直に発売されるので、その為にお金を取っておかないといけませんから、色々と悩ましいところなんですよね。

野菜ジュースよりも青汁派!

以前まで野菜ジュース派でした。
美味しいし、飲みやすいし、絶対に青汁よりも野菜ジュースが良いと思っていたのです。
でも実際にいろいろと調べてみて私は野菜ジュース派から青汁派に変わったのです。
今は専ら青汁ばっかり飲んでいます。
私は青汁のことを調べて青汁派になり変わりました。
どうして青汁派になったのかというと栄養がまず全然違うことを知ったからです。
野菜ジュースって実はあまり野菜を使っていないみたいですよ。
どちらかというとフルーツの方が多くて、ちょっと栄養に欠けるのです。
それに甘味料や保存料などの添加物もいっぱい入っているので、野菜ジュースは身体によくないこともあるのだそうです。
これを聞いてから野菜ばっかり丸ごと入っている青汁の方が良いと思いました。
健康のためには青汁がいいですね。

シャンプーを買うだけなのに

私は肌がカサカサしてます。髪も潤いがなくなってます。
今日は完全に服装間違えたよ~。
暖房入ってたのかな?暑くて、体が重かったです。

最近、シャンプーのCM見るたび、新しいシャンプーに変えたいなと思ってしまう。

今使ってるシャンプーのどこが悪いってわけではないけど、もうちょっと頭頂部のボリュームがほしいな、と。
本気で女性用の育毛剤とかも試したいほどです!
学生の頃は育毛剤を馬鹿にしてました。ごめんなさい。
髪の悩みは切実ですね、、、。

まずはシャンプー。髪によい、何かオススメありますか?
ドラッグストアを見てもいっぱいありすぎて、どれを選べばいいのかわからなくなってます。
香りも気になるポイント。ふつうのシャンプーと変わらないのかな。どうなんだろう。

今のシャンプーを使い切るまでに決めたいと思います。

年賀状の家族写真はいいのか悪いのか悩みます

毎年年末になると、年賀状に家族写真を使うのはいいのか悪いのかという話題があがりませんか? 私は両親や親戚に送る年賀状なら家族写真があることで近況報告ができるのでいいかもしれないと思っています。でも学生時代の友人宛だとまだ独身の友人もいるし、結婚していてもまだ子供のいない友人もいます。家族写真の年賀状を送ることで知らないうちに傷つけているのではないかと考えることもあります。
私は家族写真の年賀状をもらうことはうれしいなと思います。特になかなか会えない人だと、お子さんこんなに大きくなったんだなどとわかるのでとてもいいことだと思います。
毎年年賀状を作っていると、家族写真と文字だけの2種類作ろうかなといつも悩みます。結局、いつも家族写真の年賀状しか作らないのですが、私も40歳近くになり、まだ独身の友人がいるので今年は本気で文字だけの年賀状作りを検討しようかなと思います。